三宅島 その2

  • 2010年09月10日
  • 日記
  • 著者:司法書士 山内隆之

その日は午前中に相談会。
その後トライアスロンがあるので、午後5時までフリーで、夕方から相談会を開きました。

相談は十数人。三宅島は司法書士や弁護士がいないそうです。
土地のことなど、本土とは微妙に違う習慣などを聞き、なるほどと思いました。

そういえば、南大沢にいた頃、三宅島の住民の方がが避難されてました。

午前中が終わり、海へ。
男六人で泳ぎました。他にだれもいない海でシュノーケリング。

海はさすがにきれい。
魚も結構いるし、楽しかったです。

 

伊豆岬で泳いだときは、波がきつめでスリリングでした。
波に押されて、ケツにフジツボが突き刺さって水着が破けてしまいました。

 

ダイビングしたかったですけどね、シュノーケリングも楽しいです。なんせ安く済むし。

御蔵島に行くと、野生のイルカとドルフィンスイムができるそうですね。
今回はいけませんでしたが、いつか行きたいと思います。

相談会夜の部もつつがなく終わり、
食事をして温泉に行きました。
三宅島の星はきれいだと思いましたが、青ヶ島の星はもっとすごかったとのこと。
うーん、行きたいところが増えてしまいます。

温泉から帰ってきて、酒をのみながら、トランプのナポレオン大会です。

ナポレオンは、小学生のとき担任の先生が広めていて、大流行でした。

やり方も忘れてしまったけど、久々に熱いバトルを楽しみました。

 

翌日、お土産に地物の魚を買って帰路へ。

夕焼け+富士山、綺麗でした。

 

三宅島

  • 2010年09月09日
  • 日記
  • 著者:司法書士 山内隆之

先月、三宅島の相談会に初参加してきました。

弁護士1名、税理士1名、司法書士2名、その他2名の総勢6名でした。

三宅島は3ヶ月に1回くらい相談会を行っているそうです。

 

三宅島に行くのは初めての経験でした。今年3月の大島に続き、今年は島づいてます。

 

竹芝桟橋から午後10時30分の船に乗って行きました。

島についたら自転車に乗ろうと思って、自宅から自転車で竹芝桟橋へ行き、輪行しました。

一人輪行は初体験で、しまい方を完全に忘れてしまい、適当に袋に突っ込んで持っていくことに…

しかも慌ててショルダーストラップを無くしてしまい、クソ重いマウンテンバイクを担いで乗船することになってしまいました(泣)

 

ちょうど相談会の当日は、三宅島トライアスロンの日と重なっていたため、船には輪行の人たちが溢れていました。人もたくさん。

一人だけどうみてもトライアスロンをやりそうな体型ではない男が自転車を担いでおり、微妙に恥ずかしい気がしました。

 

船(かめりあ号)は、自転車は輪行袋に入れれば手荷物扱いでタダということでした。

 

船室は寝台付きでわくわくします。

そういえば子供の頃はブルートレインの寝台に乗ってみたいと思っていて、大人になったら乗ろうと思ってました。結局その夢は果たせませんでしたが、似た気分を味わえました。

 

船はそろそろと出港。デッキでは酒盛りを始める人たちで溢れ、いい感じです。

私たちもビールを煽って、 午後0時をまわった頃に寝ました。

 

午前5時頃、船内放送でたたき起こされ、三宅島に到着。

 

 

うっすら夜明けです。

港はまだ暗い。

 

 

船は輪行袋の山。降りるのに時間がかかりました。

そのまま出迎えの車に乗って宿へ。

他のみんなは仮眠を取りましたが、私はせっかくきたので朝食までの時間、自転車で走ってみることにしました。

さっそく宿で自転車を組み立て。時間は1時間ちょっとしかありませんが、夜明けの三宅島を走ってみました。

 

 

 

 

結局一周する時間がなくて、南の方を軽く走ったくらいですが、

道はきれいに舗装されていて、アップダウンが結構あり、車も少ないので走りやすく、気持ちよかったです。

海の眺めもきれいでなかなか爽快でしたよ。

 

 

 

溶岩のあとなんかもあり、初めて生で目にする光景でした。

 

7時ちょっと前に宿に戻って朝食。それから相談会です。

続きはまた。